HOME > 製品情報 > フィットファイバー®#80

印刷する

フィットファイバー®#80

フィットファイバー®#80とは

フィットファイバー#80とは

製品概要

性状 黄色の透明な液体
固形分 72.0% 以上
食物繊維含量(酵素‐HPLC法) 75% 以上 [固形分当たり]
熱量 1 kcal/g [固形分当たり]
甘味度 砂糖の1/10程度

荷姿

原材料表示例

※最終的な商品への表示については公的機関にご確認下さい。

特徴

フィットファイバー#80の特徴

物性効果

香り・風味への影響

香り・風味への影響

乳化安定効果

乳化安定効果

※掲載データは分析例であり、製品の品質を保証するものではありません。

生理機能

便通改善効果

難消化性グルカン5gを摂取すると、プラセボ(デキストリン)を摂取した場合と比較して、排便回数が有意に増加することが確認されています。

便通改善効果

引用文献:薬理と治療, 45(12), 1935-1945 (2017)

食後の血糖値上昇抑制効果

食事(親子丼)とともに難消化性グルカン5gを摂取すると、プラセボ(デキストリン)を摂取した場合と比較して、食後の血糖値の上昇がおだやかになることが確認されています。

食後の血糖値上昇抑制効果

引用文献:薬理と治療, 44(10), 1455-1462 (2016)

用途

食品、飲料、健康食品・サプリメント等幅広い分野にご利用頂けます。

食物繊維強化として 強調表示基準を満たすことにより、食物繊維が補給できる旨の表示が可能です。
低糖質・低カロリー製品のボディ素材として 低糖質・低カロリー設計の製品で不足するボディ感を補うことができます。
生理機能の関与成分として 機能性表示食品の関与成分としてご利用頂けます。届出に当たっては弊社がサポートさせて頂きます。
物性改良素材として
  • 乳化安定効果
  • 高甘味度甘味料のマスキング効果
  • タンパク凝固抑制効果     など

  • が確認されております。

用途

製品お問い合わせ