HOME > 会社情報 > 事業内容 > 副製品部門

印刷する

副製品部門

副製品部門製品イメージ

とうもろこしからは、コーンスターチ以外にも種皮(グル-テンフィード)、たんぱく質(グルーテンミール)、胚芽油(コーンオイル)、濃縮浸漬液(コーンスティープリカー)が作られます。
とうもろこしの胚芽から搾った100%ピュアなコーンオイルは、サラダオイルや油脂製品の原料として利用されており、当社は国内で唯一、自社工場内で圧搾による搾油、精製を一貫して行っています。
また、グルーテンフィードやグルーテンミールは配合飼料の原料などに、コーンスティープリカーは医薬分野を始めとした微生物の培養などに利用されています。

製品 利用分野
コーンオイル 食用油、マーガリン、ショートニング
グルーテンフィード 配合飼料
グルーテンミール 配合飼料、医薬品原料
コーンスティープリカー 抗生物質・酵素等製造用の醗酵原料、農薬