HOME > 会社情報 > 事業内容 > でん粉部門

印刷する

でん粉部門

でん粉部門製品イメージ

でん粉は、私たちの身の回りの様々なところで利用されています。
新聞紙、コピー用紙、段ボールなどの紙製品、ビール、ねり製品、揚げ物、パン、菓子などの各種飲料・食品、そして医薬品とその用途は多岐にわたっています。
当社では、とうもろこしのでん粉「コーンスターチ」とキャッサバ芋のでん粉「タピオカでん粉」のほか、用途に応じて当社独自の技術により高品質、高機能が付加された各種加工でん粉製品も取り揃えています。

コーンスターチ

とうもろこし

コーンスターチとは、自然の恵みであるとうもろこし(コーン)から胚芽、繊維質、たんぱく質を分離して得られたでん粉(スターチ)のことです。
とうもろこしにもお米と同様にうるち種やもち種などの種類があり、当社ではうるち種のとうもろこしのほかに、もち種のとうもろこしからもでん粉製品を製造しています。
コーンスターチは汎用性が高く、製紙、段ボール、建材、ビール、各種加工食品、医薬品など様々な分野で利用されています。
さらに用途に応じて開発された各種加工でん粉は、食品分野、工業分野などでより高度な機能を発揮します。

食品分野

揚げ物

ビール、ねり製品、揚げ物、冷凍食品、菓子など、私たちの身近な食品に広く利用されています。
ねり製品ではゲル強度向上や品質の安定化、揚げ物では結着性や食感向上、各種たれ・ソースでは粘度の安定化、そして健康食品では低カロリー化など、様々な用途で利用されています。
各種用途に応じて当社独自の技術により加工したネオビス、マプス、ねりこみでん粉、バッタースターチの各シリーズを中心に各種食品用加工でん粉を取り揃えています。

工業分野

品質向上を目的として、製紙、段ボール、建材(石膏ボード)などに広く利用されています。
製紙ではサイズプレスやコーティングバインダー用途や内部強度の向上、板紙や段ボールでは接着剤としてなど、様々な用途で利用されています。
各種用途に応じてネオタック、MS、TCS、CSPの各シリーズを中心に各種工業用加工でん粉製品を取り揃えております。

製紙 段ボール

タピオカでん粉

東南アジア地域で広く栽培されるキャッサバ芋から得られるでん粉です。コーンスターチ製品の開発、製造で培った当社独自の技術を用いて、糊液の透明度や粘度が高いといったタピオカでん粉の持つ優れた物性を活かした高機能性製品を製造しています。

食品分野

タレ・ソース

麺類、ねり製品、揚げ物、タレ・ソース、パン、菓子などをはじめとする様々な食品の品質向上を目的として、MT、ねりこみでん粉、バッタースターチ、ネオビスの各シリーズを中心に各種食品用加工でん粉を取り揃えています。

工業分野

紙や段ボールの品質向上を目的として、タピオカでん粉の持つ特性を活かした用途が拡大しています。
紙の強度を高める内添剤用途や段ボール用接着剤用途として、ネオタックやMSの各シリーズを中心に各種工業用加工でん粉を取り揃えています。

製品 利用分野
コーンスターチ 食品用 ビール醸造、水産・畜産ねり製品、和・洋菓子、ビスケット類
工業用 製紙、段ボール、紡績、洗濯糊、建材ボード類、鋳物砂、医薬品、化粧品
ワキシースターチ 食品一般、和・洋菓子、米菓
タピオカでん粉 食品用 水産・畜産ねり製品、麺、和・洋菓子、タレ、ソース、パン、フライ食品
工業用 製紙、段ボール、医薬品